スポンサーサイト絵を描く!

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2009-06 / 水彩画の事 > This Entry [com : 2][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-06-07

スケッチ画

suisaidougu05.jpg


前記事にも書きましたが,昔から絵を描く事も観る事も大好きでした。

若い頃?は時間があればちょいちょい描いていました。

といっても絵を専門的に習った事もなく,「観る」にしても近くに美術館たる洒落たモノもありませんので,筆の肥しにも,眼の肥しにもなってはいません。

でも,たまに出会う好みの絵を観ているとなんだかホッとする。。描いてる時も,勿論描きあげた時も癒しの時間でした。

ほぼ10年ぶりにこの感覚を思い出したのは,奇しくも病気になって横になっているベッドの上。

外には出れませんので,窓から見える景色を描きました。

もうすぐ入梅のこの時期にはちょっと時期はずれですね。(笑)



45.jpg
サイズF2
ピグマペン0.1~1.0
STRカラト水彩色鉛筆


B~2Bの鉛筆でサラッと下書きをし,ペン先0.1㎜~1.0㎜の水性ペンと水性の色鉛筆で仕上げています。

このペンは書いた後は耐水性を持ちますので,水筆で色鉛筆を伸ばしても滲む事はありません。
同じ「水性」でもそれぞれ仕上げ用途が違うので,面白い表現が可能です。

suisaidougu42.jpg
右が三菱鉛筆製の「ユニ水彩色鉛筆(12色)」,左はステッドラー社製の「カラトアクチュアル(36色)」

どちらも発色は良好で,バラでも購入出来ます。
個人的には柔らかいタッチで混色もしやすい「ユニ」の方が好きかなぁ~と..値段も安いし。。

スケッチに持ち歩くにも,水彩色鉛筆は水筆さえあれば水入れもパレットも必要ないので,手軽で重宝します。


ところでこの川...
春から秋にかけてはヤマメ(アマゴ)と鮎が同居する小川なんですが,「オオサンショウウオ」も棲んでいるため,稚魚はすぐに食い荒らされています。

オオサンショウウオは,『国の天然記念物』。
釣り師の勝手な都合で退治?する事は出来ません。。



んな事を想いながら少しの間,病気の事を忘れて没頭して描いていました。(笑)






にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

Comment

元気☆姉さん : 2009-06-07(Sun) 12:03 URL edit
絵心のない姉さんです^^;
素敵ですね~尊敬します。
男性は心が繊細だから、絵で表現が出来るんですかねぇ???

ネット友の一人も絵がお上手な人がいます。
現在は病に伏していて、半年以上も連絡が不可ですけど待つのみですね。
ですから回復されて再び再開されたのが嬉しいのです。

姉さんは話す事や文章を書くことは嫌いでは無いのですが・・・
芸術的な事は一切できません。
言いきってしまいます(笑
無理をしないで又 見せて下さいね。
楽しみにしています♪

ぽち☆
yasuhiroro : 2009-06-07(Sun) 15:43 URL edit
予約投稿してたもんで,姉さんのコメとかぶってました。

え~?繊細ですか?
ボクは結構図太いと思いますよ~♪
そんなんだから失敗もしょっちゅうです。。(汗

決して絵心はないですが,色んな趣味にも言えるように下手の横好き
&自己満足の世界なので楽しいです。(笑)
芸術とは程遠い,オヤジの落書きですからね~♪


Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://yasuhiroro.blog105.fc2.com/tb.php/92-f3aea0e7

釣れ採れ | Page Top▲

New >>
我が街のメインストリート?
old >>
久しぶりに
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。