スポンサーサイト11.引き戸を造る(2)

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2012-09 / ミニチュア > This Entry [com : 2][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-09-11


ふっ~。雨の合間をぬってやっと稲刈りが終わりました。

身体ガクガクです。。



さて。引戸製作の続きです。

建具本体に合わせて敷居や秣を作ります。

レールとなる幅3㎜の細溝を1本の材料に2本加工していきます。

DSC_0314_convert_20120911102243.gif

1本溝の部材は、壁となる5,5mmのシナベニヤが挟まる場所です。

教室4面には、窓があったり引戸があったり、壁のみだったり...

色んなパターンがあるので、溝を入れる場所を間違えないようにしなければなりません。

頭の中で考えながら加工していましたが、何本も間違えて時間と材料を無駄にしてしまいましたので

今更ですが、図面を書いて製作する事にしました。。

DSC_0293_convert_20120911102200.gif

まずは接着剤を付けずに仮組みして様子を見ます。

DSC_0295_convert_20120911102347.gif

実際の引戸を納めるやり方と同じように、上の溝にはめて、敷居のレールに落とし込む・・・いい感じです♪

DSC_0296_convert_20120911102433.gif

再度、直角や建て付け&滑り具合を確認して本接着して建具廻りの完成です。



引手の金物の代わりにウォルナットで代用してみました。


DSC_0305_convert_20120911102515.gif


ここまでくれば建具職人さんみたいですね♪





Comment

コロン : 2012-09-12(Wed) 08:41 URL edit
yasuhiroroさん おはようございます。

毎日組み立てられていく教室が楽しみです^^
ドールハウスが出来そうですね(*'-'*)

(・・・給食の時間が 楽しみだなぁ。。)
yasuhiroro : 2012-09-12(Wed) 14:13 URL edit
コロンさん

こんにちは♪
こちらはすっかり涼しくなりましたよ。
刈り取られた田圃ではとんぼが乱舞しています♪

なかなかお若い方にはレトロな木造校舎や机や椅子に馴染みがないようですが
コロンさんはストライクですか??(笑)
昔の給食も再現してみたいですね~。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://yasuhiroro.blog105.fc2.com/tb.php/437-4beee754

釣れ採れ | Page Top▲

New >>
12.窓と壁を造る(1)
old >>
10.引き戸を造る(1)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。