スポンサーサイト木の小物

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2012-05 / 木工もどき > This Entry [com : 4][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-05-26


P5240196_convert_20120526192623.jpg


部屋の中でゴロゴロ転がっていた“木の小物達”が、少しだけ陽の目を見ました。


以前にも画や木彫りの魚を展示していただいた事がある、近くの郵便局で約1カ月間展示してあります。


ここの局員スタッフさんは、こういった展示レイアウトやポップアートが素晴らしいので、ボクの駄作でも


なんとなくそれなりに見えるから不思議です。


P5240198_convert_20120526192909.jpg


ラッピングや、ゆうパックとタイアップして“yasuhiroroアート?全国展開”なんて話しで盛り上がりましたが


それはちょっと無理でしょうね...


P5240197_convert_20120526193400.jpg


Comment

まめ : 2012-08-21(Tue) 07:33 URL edit
素敵ですね~。

ネットの材木屋さんの作品紹介でスプーンを見て、ブログをのぞいてみました。

手作りの木のカトラリー、作ってみたいな~と思って端材等を調べてました。
スプーンを作るにはどれくらいのサイズ、厚みの木材が必要ですか?
道具もなければ、知識もない全くの初心者なので、色々と教えて下さい。
yasuhiroro : 2012-08-23(Thu) 11:48 URL edit

こんにちは。更新を怠っているのにご覧くださりありがとうございます。

材料の大きさは、だいたい完成予定品+1~1.5cm位だと思います。
ただ、ぼくの場合は端材ありきでスプーンやフォークの大きさが決まるので
中々大きさが揃わないんですよ。。
貧乏性なので端材の端材から、さらに小さいアイススプーンを削ったりします
ので逆目で割れたり、失敗も多いです。
道具も安い(数千円の)電動糸鋸と、子供が小学校?中学校の時に使っていた
おさがりの教材用の彫刻刀でひたすら削っています。(笑)
効率と出来栄えは悪いですが、1本出来た時の達成感と愛着度はかなりのモノです。
まめさんも是非削ってみてください。きっとハマりますから♪
まめ : 2012-08-25(Sat) 13:04 URL edit
リコメ、ありがとうございます。

近くでは松くらいしか手にはいらないので、ネットの端材を買おうと思ってたのですが、今一サイズ感が分からなくてσ(^_^;)?
取り合えず、何種類か買って試してみたらいいですかね。おすすめの木材とかありますか?
一歳半の息子にチャイルドスプーンを作ってみたいな~と思ってます♪
主人は12月まで海外だし、実家は遠いし、作る時間がなかなか取れないと思いますが、地道にトライしてみようと思います!

また、何か分からないことがあれば、質問させてください(^-^)
yasuhiroro : 2012-08-26(Sun) 22:07 URL edit

まめさん、どういたしまして♪
アバウトな説明ですいません。。

お薦めと言えるかどうかわかりませんが、ポピュラーなのはウォルナットとかメープルなどでしょうか。
高級家具の材料なので単価は高いですがカトラリーなら端材でもいいので値段もお手ごろです。
ペーパーをかけてツルツル仕上げでもいいし、わざと削り跡を残しても面白い表情が味わえ、仕上げにオイルフィニッシュを施すと、それはもうウットリするほどいい感じになりますよ。
身体に無害なオイル仕上げは、子供さんの口当たりもいいはずです。
松は...匂いもキツいし、食器類にはちょっと..繊維質も削りにくいと思います。。

でもどんな出来栄えでも、きっと息子さん、そしてまめさんにとって“宝物の一本”になりますね!
頑張ってください♪


Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://yasuhiroro.blog105.fc2.com/tb.php/425-0dbbc7db

釣れ採れ | Page Top▲

New >>
記憶の丘の上より
old >>
朝焼けか夕焼けか
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。