スポンサーサイト寒暖一進一退

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 1970-01 / 水彩画の事 > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1970-01-01



雪解けの谷間の集落1240.jpg
F6


大きな四角い白いキャンバスに、まるでコーヒーを零したようにみるみる“染み”が拡がっていった。


久しぶりに最高気温が10℃を超えた2月終盤、午後の里山田圃の彩りの映り具合だ。




氷点下15℃とも氷点下18℃ともいわれた先週ある日の最低気温から比べると、実に寒暖差20℃以上なので


さぞかし雪の下の土筆もびっくりしたことだろう。。


眼を凝らすと畦に数本、キャンバスを突き破って今年の初物が芽を出していた。




本当はそう願いたいけれど、まさかこのまま暖かくなるとも思えない。


あと1,2回は『戻り寒波』もやってくるではあろうが、確実に『春』もやってきているのだ。






にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://yasuhiroro.blog105.fc2.com/tb.php/411-6bc0e0db

釣れ採れ | Page Top▲

old >>
買ってちょっと得した気分になる物
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。