スポンサーサイト記憶のスケッチ

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2012-02 / 水彩画の事 > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-02-05

連日の寒波も緩んだ休日。



無造作に描きためてホッておいたスケッチブックに、まだ着色していない下描きのままの画を見つけた。


たしか、去年の初秋のころ。


出雲大社の近くの参道?だったと思うのだがホント定かではない。。


途中で雨が降ってきたか、暑くて退散したか...あまり覚えてないくらい、サッサと描きなぐった


様子が紙面から伺える。


0811_20120205100836.jpg



季節感のないチグハグな色彩になるかもしれないけれど、外はまだ寒いし、部屋の中で想像しながら

着色してみようと思います。


  ・
   ・
   ・
  ・
   ・
   ・
   ・


記憶のスケッチ5352.jpg
SM


う~ん。。

色は濁るし、紙のサイズは小さいのにごちゃごちゃしてしまい、再び途中でほおり投げたくなりました。


何本描いても『樹』を描くのは難しい。。







にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://yasuhiroro.blog105.fc2.com/tb.php/405-3180ea25

釣れ採れ | Page Top▲

New >>
氷点下で風景画を描く
old >>
冬将軍中休み
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。