スポンサーサイト2時間で作る(はずだった)工作

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2011-11 / 木工もどき > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-11-06


スコッチテープ。

何の変哲もない、ただのスコッチテープ。



DSC_0012.jpg


このテープを多量に使う用事があったので、見合うテープカッターを物色しました。

あいにくわが家のテープカッターはセロハンテープに占領されているし、余分にあっても邪魔になるものでもないし

ひとつ新調することにしました。


アマゾンや楽天で検索すると、あるわあるわ...

でも、センスのいいものは、そこそこお値段もします。。そして注文しても、到着まで数日かかるでしょう。。

急ぎの使用もあったので、自作することにしました。



構造的にも簡単そうですし、材料も有り合わせの物で間に合いそうなので、2時間もあれば出来るだろう...

と、作業開始!


DSC_0011.jpg


以前作った“ランチプレート”で使ったブナの残り板をサクサクカット。。


ディテールは、ネットで見たシンプルなデザインのをほとんどパクリです。。(笑)

まぁ、自分で使うだけですから大目にみてもらいましょう。。



DSC_0013.jpg

↑木取りの終わった全部材です。

ブナと、ウォールナットのツートンカラーで組み立ます。




↓簡単な構造でも、神経を使う部分...テープの軸受けですが、相変わらず“トリマー”の使い方が下手ですね~(笑)

DSC_0014.jpg


エポキシボンドを塗布し、各部材をクランプで圧着します。

接着剤だけでも強度的には問題ないとは思いますが、せっかくですから長年の使用にも耐えるように、また見た感じ

アクセントにもなるので、ウォールナットのダボで固着しました。

DSC_0015.jpg



おっ~!ここまでで既に2時間経過。。予定時間をオーバーしたので続きはまた今度...














ではなく、一気に仕上げます!


テープ回転軸に、径5mmに旋盤加工したウォルナットの心棒をはめ込んで、木製部分は一応完成です!


DSC_0020.jpg


テープをカットする刃の部分は、スコッチテープに付属していた刃を少し加工して台座に溝を切って固定します。

↓画像では判りにくいですが、こんな感じ。

DSC_0016.jpg




実際にテープをセットして、一番楽にテープが切りやすい角度に刃を調整しました。


有り合わせの材料でも結果的に比重のある材を使ったので、見た目よりも“ずっしり感”があり、使い勝手もいい感じ♪


また暇なときに、オイルでも塗って仕上げようと思います。



雨の休日。 結局、半日がかりの“大人の工作”でした。。


DSC_0019.jpg




Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://yasuhiroro.blog105.fc2.com/tb.php/391-11db6780

釣れ採れ | Page Top▲

New >>
広島県豊平町龍頭山
old >>
石見銀山から海へと抜ける道
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。