スポンサーサイト石見銀山から海へと抜ける道

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2011-11 / 水彩画の事 > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-11-04


港へ続く道DSC_0021.jpg
F3




ぶらぶら歩いて石見銀山大森地区集落の端っこまで来ました。


この先は大田市内か、もしくは画にある道を進んで海辺の大田市宅野地区へ進むかですが、ボクはここでUターン。

何枚か描いた「石見銀山大森の街並み」もとりあえずこれで一段落です。



今年は紅葉が遅れているそうで、今の実際の山々はもっと「緑」が多いのですが、待ってはおられないので(笑)

少し赤めに着色しました。



それにしても、暖かい日が続きます。

11月だというのに25℃近くまで気温が上がっています。


おかげで「今年は少ない」といわれていた「ハットウジ(カメムシ)」がワイワイしだしました。

朝からコイツを踏んづけた日にゃ、一日ブル~になってしまいます。。












にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://yasuhiroro.blog105.fc2.com/tb.php/390-6f22dcf1

釣れ採れ | Page Top▲

New >>
2時間で作る(はずだった)工作
old >>
秋雨戻り暖
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。