スポンサーサイト曲線美

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2011-01 / 木工もどき > This Entry [com : 6][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-01-18


毎年の事なので慣れているつもりでしたが,今回の雪には参りました。

なんでも観測史上最大の積雪量だそうです。

若い人?が居る家はまだ“雪かき”して外に出る事も可能でしょうが,過疎が進む

わが町はお年寄りのひとり暮らしの家も少なくありません。

積雪と屋根からの“雪ズリ”で,玄関がすっぽり埋まっている家もちらほら見られます。

体力に自信のある“タイガーマスク”が2,3人来てくれないかなぁ。。

と思う今日この頃です。



この町ではボクもまだまだ“若いほう”だと思いますが

寒がりなので,週末は家にこもってまた“木”を撫でていました。(笑)


73514.jpg


どなたかの木工サイトに,「木工でスプーンを削りだしたらハマる...」と書いてありましたが

何となく分るような気がします。


IMG_4113_convert_20110118073732.jpg


4008.jpg


さて,何処まで続くのか...このボディライン


雪が止まないと,この迷宮から抜け出せそうにありません。。(笑)




にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

Comment

ぴぐにゃん : 2011-02-03(Thu) 14:48 URL edit
明けましておめでとうございます!と言いつつもう2月ですね(汗)
寒すぎてブログもずーっと放置していました^^;

わぁ、木のスプーンとフォーク温かみがありますね 
くねくねした取ってが何とも手作り感がでていて癒されます♪

雪、大変そうですね! 
この間、今シーズ初めて島根のスキー場に行きましたよ 
周りの家の屋根から下がるつららのすごさにびっくりしました!
怪獣の牙かと思った~
頂上に上がるリフトに乗ってる時は凍え死ぬかと思いました(笑)
今年の寒さは厳しいですねTωT
春が待ち遠しいです
yasuhiroro : 2011-02-08(Tue) 11:33 URL edit
あけましておめでとうございます♪(笑)
レス遅くなりごめんなさい。こちらも放置プレイしてました。(爆)

最近「木」にさわる事が多くて,あらためてその温もりに癒されています。
ホント,なんだかホッとするんですよね~。

あららスキーに行かれたんですか?
雪,一段とすごかったでしょう?
>周りの家の屋根から下がるつららのすごさにびっくりしました!・・・
それ...ひょっとしてわが家かもしれません。。(汗
昔は夜明けと同時に山頂に上ってガンガン滑りまくってましたけど
最近は『んでなくても寒いのに,なんでもっと寒いトコさいくだぁ?』
てな感じです。(笑)
すっかり“年寄りの冬”を過ごしてます。。
JPGREEN : 2011-02-21(Mon) 13:18 URL edit
こんにちは。
すてきなスプーンですね。
自分も最近、木のカトラリーづくりをはじめて、わからないことだらけです。

一つお尋ねしますが、
スプーンの形を切り出すとき、どんな道具をお使いですか。
ノコギリや糸ノコ、 あるいは電動の糸ノコ盤でしょうか?
もし糸ノコ盤をお使いでしたら、使用感など教えていただけると幸いです。
yasuhiroro : 2011-02-21(Mon) 18:44 URL edit
はじめまして♪
木製のカトラリー造り...私もつい最近はじめたばかりですので
わからない事や試行錯誤のまわり道?ばかりです。
でも,何故か形が見えてくると楽しいですよね。

切り出しは“電動糸鋸”を使っています。
でも電動とは名ばかりの安っすいヤツで,精度も能力も悪くて騙し騙し
使っています。(笑)
使用感はお世辞にも“良い!”とはいえませんが,まぁ手動よりはマシ
という程度でしょうか。
本当は“バンドソー”が欲しいんですが...

JPGREENさんのブログ拝見しました。
また作品見せて下さいね!


JPGREEN : 2011-02-21(Mon) 21:50 URL edit
お返事ありがとうございます。
参考になりました。
私は糸ノコで切り出していて、これはなかなか労力のいるものですね。

ところで私、こちらのブログへは某木工素材サイトの作品ギャラリーから来ました。
これからもブログ、楽しみに拝見します。
yasuhiroro : 2011-02-22(Tue) 12:54 URL edit
こちらこそご覧下さりありがとうございます。
なかなか更新出来ませんがまた何か思いつきで作ったら載せますので
見て下さいね。

手動糸鋸は大変ですね。。
でもそのぶん木に触れる時間が長くなりますから余計に愛着がわくの
ではないですか?
これぞハンドメイドの醍醐味だと思います♪
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://yasuhiroro.blog105.fc2.com/tb.php/311-4fd2e6d3

釣れ採れ | Page Top▲

New >>
銘木薄板
old >>
ペーパーナイフ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。