スポンサーサイト雷鳴雪おこし

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2010-12 / 水彩画の事 > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-12-25

ウォッシュを施した空の部分に,薄いセピア色を垂らしこんだところで遠くで雷鳴が轟いた。


少しばかり差し込んでいた日差しも消え,空はみるみるうちに鉛色になっていく。

この時期の雷は“雪おこし”といって,文字どおり「雪が降るゾ~!」という合図でもある。



3116.jpg



せっかく決めたアングルだったけれど,方向がまずかった。

天気の崩れは予想していたものの,少々の雪なら描きあげてしまおう...

そう思って1BOXのリアハッチバックを上げて描いていた“簡易移動アトリエ”にも

谷間の川沿いを滑るように容赦なく冷たい風が吹き込んでくる。


大急ぎで大まかな色をのせ,細部のマスキングを剥がした時点で“撤収~!”


3314.jpg


ここから先は,暖かいコタツに入って仕上げます♪




にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://yasuhiroro.blog105.fc2.com/tb.php/303-5871fa35

釣れ採れ | Page Top▲

New >>
雷鳴雪おこし(完成)
old >>
師走渓流一景
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。