スポンサーサイト秋の夜長に

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2008-10 / 木工もどき > This Entry [com : 2][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-10-02

一枚の『板』を貰いました。

古い家屋の解体で出た木材です。

DSC_0060_convert_20081002111529.jpg 


田舎の昔の家は,ふんだんに良材が使われている家が多く(今でも立派な家が多いですが)特に無垢材は,再度製材&加工して再び家の仕上材や家具としてリサイクル利用される事が多いのです。

今回貰った板もそんな”いいとこ取り”した後の切れっ端。

時々,同じように家屋の解体で出てくる『桜の木』(敷居や框に使用されている木材)は,釣りで使う『浮き』作りに重宝するので無理を言ってでも譲ってもらうのですが,こいつは『欅』・・・かなり重いしとても堅そう。。

DSC_00655_convert_20081002115328.jpg


銘木なのでしょうが,大工さんも「いらん」と言われるほど割れや虫食いがひどいし・・・で,『浮き』作りにもちょっと無理。。

さてさて,何に変身させたろか。。

ネットの木工サイトやハンドメイド等のサイトで何か参考になるものがないか探してみると色々あるのですが・・・どれも素人には無理そうなものばかりです。

手元にある木工道具といったら,のこぎりや,おもちゃみたいな鉋と金槌くらいの簡単な手道具と,ジグソーとアクションサンダーといった貧弱な電動工具のみ。(泣)

加工しやすいSPF材を使った簡単な日曜大工程度はした事はあるものの,相手が相手ですし切れっ端の材料なので,大物はとても無理だし,製作物も限られてきます。

夜な夜な?考えた挙句,そして試験勉強中の娘に「うるさい!」と怒られながらも,三日間の夜なべ作業?にて完成したのがこれ!







いきなり完成!

DSC_00656_convert_20081002113838.jpg

シンプルな『ブックエンド』が完成です!!♪

カタチ不揃い&継ぎ目は隙間ありで直角もアバウト・・・でも,どっしりしていて安定感は抜群です!(笑)

生意気にも?”チギリ”や,紅葉をあしらった”象嵌”もどきも入れてみました。
(木工サイトの受け売り 笑)

いつも作る『浮き』なら,仕上はウレタン塗装を何重にも重ね塗りするのですが,こいつにはウレタン塗装はタブー・・・『欅』の木質を生かすため,ワトコでオイルフィニッシュ!です。
(木工サイトの受け売りその2 笑)

う~ん♪なかなか味があってよろしいですな。

DSC_00657_convert_20081002114028.jpg


まだまだ続く,秋の夜長・・・読みかけだらけの文庫本・・・内容もあらすじもチャンポンになっているので,一冊づつ紐解きながらやっつけていきましょう。。






Comment

元気☆姉さん : 2008-10-02(Thu) 19:54 URL edit
はじめまして!
訪問頂きありがとうございます。
のんびり~まったり~気ままに書いています。

ブックエンド良いですね。。。
器用でお見事! ポチ☆しました。
yasuhiroro : 2008-10-03(Fri) 07:37 URL edit
元気☆姉さん様
ようこそお越しくださいました!
栄えある?ブログ開設初コメです♪ありがとうございます!
「ホントに世間に配信されてて誰か見る人いるのかなぁ・・」と思ってたのですごく嬉しいです。。

いつまで続くかわかりませんが(笑)ここものんびり~まったり~気ままにいこうと思ってます。
また覗いてみてくださいね。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://yasuhiroro.blog105.fc2.com/tb.php/18-89a0254f

釣れ採れ | Page Top▲

New >>
秋の夜長に(その2)
old >>
10月
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。