スポンサーサイト鮎釣りする川の風景

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2009-07 / 水彩画の事 > This Entry [com : 4][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-07-27

鮎釣りする川の風景
090726ayuturi.jpgウォーターフォード゙F4
ピグマグラフィック
ラウニー



先週の「川下りスケッチポタリング」の続きです。

朝方まで降っていた雨があがったので,一気に下流域まで下ってみます。


以前にも描いた事のある,江の川水系 出羽川(いずわがわ)での鮎釣りの風景です。

普段は足首までしかない水深の川ですが,ここのところの雨による増水でこの日の”鮎師”は腰下まで浸かっていました。

それでも底石の新苔の付着が良くて,鮎の”追い”も活発なのか,見ている間ほぼ”入れ掛かり”状態!(凄)

8月からは「網漁」が解禁になるため,”友釣り”主体の鮎釣りはそろそろ終盤を迎えます。



090726ayuturi2.jpg

画の中ではのんびり釣りをしているように見えますが,”入れ掛かり”状態の鮎釣り師は,忙しく動きが早いので”モデル”には不向きでした(笑)。









にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

Comment

Pink♪Note : 2009-07-27(Mon) 17:18 URL edit
こんにちは。
空と川、きれいですね。増水気をつけて下さい。
ウオーターフォード、お使いになったみたいですね。
いかがでしたか?
yasuhiroro : 2009-07-27(Mon) 18:59 URL edit
こんばんは♪
はい!気をつけます!

そうなんですよ!ウォーターフォード初めて使いました!
まだ1枚だけ描いただけですから偉そうな批評は出来ませんが。。
今までどちらかというと,吸込み難い紙を使っていたのでそう感じるのかもしれませんが,絵具の吸込み?沈み?が早い気がしました。
滲みやボカシの際,ウオッシュの乾き具合に慣れないと間に合わない事が..
一番驚いたのは,紙の波打ちが非常に少ない点です。
(良く使うモンバルキャンソンが波打ちし易いのかもしれませんね。)
今回,Pink♪Noteさんお勧めのストラスモアも手に入れましたので,これも使うのが楽しみです♪
元気☆姉さん : 2009-07-28(Tue) 06:52 URL edit
この様な自然に囲まれての生活は 栄養と財産ですね。
姉さんには一生願いはかなえませんが・・・。
こちらで単層させて頂きますね♪

ぽちぽちぽち☆
yasuhiroro : 2009-07-28(Tue) 10:30 URL edit
こんにちは♪
そうなんですよね~
せっかく大自然に恵まれて生活してるのに,人に言われてハッと気付く。。
と~ぜん田舎ゆえの不便さもありますが,目の前の”宝”をまずは大切にしないといけませんね。

でも,たまには都会で綺麗なオネ~ちゃんとネオンに囲まれて..
あはは..ないものねだりは何処に住んでいても同じです(笑)。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://yasuhiroro.blog105.fc2.com/tb.php/146-1d0d1e92

釣れ採れ | Page Top▲

New >>
わが街の郵便局
old >>
太陽が似合う花
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。