スポンサーサイト製作過程 (野花)

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2009-07 / 水彩画の事 > This Entry [com : 4][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-07-05

水彩画”桃栗三年柿八年,果実&花シリーズ”が続きます。
(いつからシリーズになったんだ??)

柿→栗→枇杷→とくれば,残るは当然「桃」...

となるはずが,残念ながらそんな高級果物はない!(きっぱりと)



梅雨ど真ん中,「晴走雨描」といきたいところですが,雨じゃ野外でスケッチもままならない。。

軒先から見える,猫の額ほどの庭で手頃な題材を探します。



名前のわからない花のスケッチ...

雨の心配をせずに,たまには室内から描くのもいいもんです♪

例によってサムネイルはクリックして下さい。(大きくなります。)


①下書き
今回はマスキングをするので,剥がした後,鉛筆線が消えないように細かい描画はHBを使います。
nobana05.jpg


②マスキング
背景全面に暗めのボカシを入れたいので,描画部分にマスキングをしておきます。
使っているのはクサカベの「マスキングリキッド70ml」
中性洗剤を薄めた液で溶いて使うと紙に乗りやすいです。
nobana21.jpg

今回は細引きのナイロン筆を使用しますが,もっと細い線などは割り箸を削ったものや,楊枝も使います。使用後は筆をよく洗っておかないと直ぐ駄目になります。。
このマスキング液は,色が付いていないので,マスキングをした箇所が判りにくい。。
(メーカーによっては薄いブルー等,色が付いているのもあります。)
nobana25.jpg


③背景の彩色
マスキングが乾いたら,背景に色をのせていきます。
主役の白っぽい花を浮き出したいので,背景に暗めのグラデーションを”ウエットinウエット技法”で施します。マスキングをしているので,細かい隙間も気にせずに大胆に”色乗せ”が出来ます。
紙をいろいろ傾けて乾燥を待ちますが,強制的にドライヤーを使っても面白い表現が出来ます。
nobana07.jpg


④マスキングを剥がす
背景の彩色が完全に乾いたら,マスキングを剥がします。
指の腹で軽く擦ると剥がれますが,剥がしにくい時は練りケシで叩くと簡単に剥がれます。
アハハ...やっぱりマスキング塗り忘れ箇所がありましたね。。
でも気にしない,気にしない♪
nobana29.jpg


⑤花と葉っぱの彩色
あとは普通に彩色しますが,白い部分は塗り残して白色とします。
ですから透明水彩絵具の「ホワイト」は滅多に使用しません。
葉っぱの部分は,背景同様ウエットinウエット技法で彩色しました。
nobana55.jpg


⑥完成
部分的に色を重ねたり,色の修正をして完成です。

庭の野花
nobanakansei47.jpgモンバルキャンソンF3
STR HB~B
W&N アーティストカラー


ところで,この花...なんて名前なんでしょうね~?





にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

Comment

eme : 2009-07-05(Sun) 15:22 URL edit
へぇ~ こんな風に色をつけていくんですね。
なるほど。
マスキングするのかーー。

子供の頃にこういう手法を知りたかったですね。
はみだしたり、色がにじんだりしてはイヤになった経験者ですから(笑)

多分、この花はあざみかな~?
yasuhiroro : 2009-07-05(Sun) 18:39 URL edit
面白そうでしょ?
画を描いてるってより,工作か作業をしている感じです。
でも..emeさんの子供の頃には...
たぶん無かったと思われます。。(汗;ダッシュ!!)

はみ出したりにじんだりは全然OKなんですよ♪
むしろ思いがけない”味”が出て,好んで使われる技法です。
いざ意識してやろうとすると案外難しかったりします。
emeさん,実は才能あると思いますよ!

この花ですが...
あざみに見えましたか。。(泣)
見えますよね..ボクもそう思いましたから。。
さっきネットで調べたら,「ルリギク(ストケシア)」って花だそうです。
「焼き鳥」送らせてもらいます。。(笑)
元気☆姉さん : 2009-07-05(Sun) 21:45 URL edit
へぇ~
こうやって書くんですか・・・
楽しいそうですね。
芸術的センスが「ゼロ」の姉さんですから。知識も「ゼロ」です。
でも良い物は素敵☆ ← こんなコメントしか書けない^^;
実物が欲しい~なんてね(笑

ぽちぽちぽち♪


yasuhiroro : 2009-07-06(Mon) 09:09 URL edit
楽しそうでしょ?
はい。楽しいです♪
絶対こうでなきゃダメ!っていうしばりもないから,えい!や~っ!って我流でやってます。
完全に自己満足の世界です。(笑)
でも観て下さる方に「素敵☆」なんて言われると,そりゃぁもう
素直に嬉しいです!
ありがとうございます!

こんなんでも「欲しい」って言って下さる人がおられるなんて予想だにしなかったもんで...(汗;
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://yasuhiroro.blog105.fc2.com/tb.php/126-0d2d47f7

釣れ採れ | Page Top▲

New >>
百合の花
old >>
桃栗三年柿八年
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。