スポンサーサイトボトルゲージ

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2009-06 / 自転車の事 > This Entry [com : 2][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-06-23


本格的な梅雨に入り,インドアで過ごす事が多くなった週末,家で悶々としていたら,ボクの自転車の先輩であり,購入の際に何かとお世話してくれたM君がやって来ました。

その後の自転車(FELT SPEED50)の調子の事や,色々アクセサリーを取り付けた事,サドルを交換した事など話しているうちに,「ショップ行ってみましょうよ♪」と盛り上がり?出掛ける事に...


”ショップ”といっても,ボクのFELT号はM君の紹介で「メーカー直接購入&自分で組み立て!」みたいな感じで手に入れたし,(後で聞いた事だが,何かとメーカーとショップ間で価格協定?の様な”シバリ”があって云々...あまり『何割引きで買った~♪』って言わないで...らしい。)
M君も,組み立て~メンテに至るまで自分で出来るし,仕事柄そこいらのショップのバイト店員よりは,はるかに知識も豊富だし,メカニックセンスもあるので,別段贔屓にしている”ショップ”がある男でもない。。
しいて言えば,登録や保険関係でお世話になるくらい...らしい。


”釣り”ではしょっちゅう覗くお店はあっても,「毎度~♪また来たよ~ナニモカワナイケド...」って常連っぽく行くようなバイクショップがない。。って事なのです。。

で,向かった先は・・・いわゆる量販店?ってお店です。

まずはご存知!(ボクはつい最近知ったケド。。)「サイクルベースあ○ひ」へ。。
よく通る道沿いに店舗があっても,半年前まではここが自転車屋さん..なんて知る由もなかったのです。

展示車は,どちらかというとファミリー車が多い感じで,お客さんも家族連れが殆どでした。

「入りやすく,出やすい~♪」という量販店のいいところ・・・ではありますが,まぁ,手ぶらで帰るのも何ですのでいちおう店員をつかまえて,交換用のチューブの説明を受け,1本買って店を出ました♪


次に向かったのは・・・自転車量販店というよりも,スポーツ全般量販店の「スポーツ・デ○」へ。

ここは何回も来た事があるけれど,自転車関連での入店は初めてです。

興味がなかったので,以前は「自転車用品のスペースも,ほんの僅かだったよの~」くらいの記憶しかなかったのですが,最近の”自転車ブーム”は本当なんですね!
広い店舗の,かなりのスペースを割いて,展示車もアクセサリー&パーツ類もそこそこあります♪

FELT号は置いてなかったけど,ネットやカタログで見た綺麗な色のバイクが所狭しと並んでいます。担当の店員さんも,接客や組み立てで,忙しそうでした。


これからの暑い季節のスケッチポタリングに備えて,”保冷ボトル”が欲しかったので物色します。。

それと,よく街で見かけるのですが,ボトルホルダーを2個付けて,片方にはドリンク,もう片方にはツール缶をセットされてるバイクがありますよね?

バイクにあまりなんやかや付けるのは好みではないですが,スケポタの時はドリンク以外に水彩用の水も必要なので,これは「真似するしかない!」と思っていたので,先日取り付けたゲージと同じ物をもう一個♪と,ついでにツール缶も購入しました♪

(元々水を入れる物ではないでしょうが,走ってる最中に蓋から水漏れしなければ,水彩用の水入れにも使えそうです!)

depo40.jpg
20oz保冷ボトル・・・手に取って見ると,見た感じよりはかなりちゃちぃ構造だけど。。
こんなんでホントに保冷が効くの??またインプレしたいと思います。


「スポーツ・○ポ」では,他に自分への”父の日プレゼント♪”としてN.Fのキャップを買って帰りました♪・・・思えば,帽子って...今まで”が○かつ”のしか持ってなかった。。(笑)


早速,家に帰って2個目のボトルゲージを取り付けます♪



・・・・・・えっ??・・・取り付かない。。。。。。。。(泣)       なして???


depo47.jpg

ど~考えても,ゲージどうしが干渉して,2個は付かないのです。。

ゲージの径が大きいのでしょうか??・・・いや,このフレームに付いているゲージ取り付け用ボルトのクリアランスでは,どんなボトルゲージでも2個付けるのは無理のようです。。

はぁ~...ショック。。(泣)


ロードには2個付いても,クロスには無理なんでしょうか?
それとも,FELT号だけなんでしょうか?

誰か詳しい方,もしくは「こうやったら付くよ♪」ってアイデアをご存知の方がおられましたら御教授下さい。

今までどおり,ペットボトルに水彩用の水を入れて,バックに入れて背負って行くしかないですかねぇ~。。


愛車FELT号の”スケポタ仕様への道”は,まだまだつづく...





にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村









Comment

そよ風君 : 2009-06-24(Wed) 10:15 URL edit
思案する楽しみができました。1日や2日で解決するようでは面白くありませんから、きっとやってくるであろう「やった~」の日まで楽しみましょう。
ステーをつける。結束バンドを考える。取り付け場所を別にするなど考えてみましょう。
昔オフロードバイクにパンク修理道具を全部、車体に取り付けたことがあります。
yasuhiroro : 2009-06-24(Wed) 17:49 URL edit
そうですね~...
色々試してはみるんですが,イマイチしっくりこないんですよ。。(泣)
せっかく付いているボルトが何故使えないのか。。
何か別の意味でもあるのか。。納得いかないんです。

まぁ,この悩める時間も,それはそれで楽しんでます♪(笑)

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://yasuhiroro.blog105.fc2.com/tb.php/117-b13b348b

釣れ採れ | Page Top▲

New >>
登ってみたい山
old >>
赤瓦のある田園風景
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。