釣れ採れ

Home >2010年12月

2010-12

スポンサーサイト
...
----- | スポンサー広告
大雪の大晦日
年末雪景色悠々暖かい室内で仕上げにかかった雪景色の一枚が完成しました。外は大晦日の本日も深々と雪が降り続いています。そして今日現在(12/31昼)の画の景色は↓こんな感じ。。この雪,いったいいつまで降るのでしょうかねぇ。今年一年間も拙い当ブログにご訪問くださった方々,ありがとうございました。どちら様も良い新年を迎えられますように。そして来る年も宜しくお願いいたします。にほんブログ村......
12-31 | 水彩画の事 | Comment : 0  | Trackback : 0 
晦日の午後
今年もあと2日。この“年末寒波”は,どうやら年を越しそうです。断続的に降っていた雪は,晦日の午後になって止む事を忘れたかのように勢いを増してきて積雪量も確実に増しています。先日の“雪中スケッチ”のあと,降雪の小康状態をかいくぐってもう一枚描きました。といっても例によって,仕上げのほとんどは『コタツのアトリエ』作です。このあとは部屋内ですが,乾燥も早いので一気に仕上げます。にほんブログ村......
12-30 | 水彩画の事 | Comment : 0  | Trackback : 0 
雷鳴雪おこし(完成)
雷鳴雪おこしこの画を描きはじめた頃から降りだした雪は,この冬一番の寒気団によるもので里山も本格的な積雪となった。週間予報を見ても,この先一週間は“雪だるまマーク”が羅列していて,気温の予想も日中でも氷点下を示している事に少々ビビッてしまうと同時に,「一週間先はもう来年なんだ。。」と,実感のわかないまま迎えた歳の瀬の休日だった。深々と降り続ける雪は夕方になってさらに勢いを増したようで現在の積雪約20c......
12-26 | 水彩画の事 | Comment : 2  | Trackback : 0 
雷鳴雪おこし
ウォッシュを施した空の部分に,薄いセピア色を垂らしこんだところで遠くで雷鳴が轟いた。少しばかり差し込んでいた日差しも消え,空はみるみるうちに鉛色になっていく。この時期の雷は“雪おこし”といって,文字どおり「雪が降るゾ~!」という合図でもある。せっかく決めたアングルだったけれど,方向がまずかった。天気の崩れは予想していたものの,少々の雪なら描きあげてしまおう...そう思って1BOXのリアハッチバックを......
12-25 | 水彩画の事 | Comment : 0  | Trackback : 0 
師走渓流一景
先日の降雪も「大雪」にはならず,15cmほど積もった雪もすぐ解けましたがそれでも朝の気温は氷点下5度!日中の好天を予測させるかのような放射冷却もともなって,外の洗い場の残り水には3㎝ほどの氷が張っていました。久しぶりに晴れた休日。近くの渓流を覗いてみました。透明度の高い渕にヤマメなどの渓魚がいないかと眼を凝らしてみましたが,残念ながら魚らしいものは一匹も発見出来ず。そっと水面に手を入れてみると,それも......
12-19 | 水彩画の事 | Comment : 0  | Trackback : 0 
モノトーンの世界
12月になってもわりと暖かい日が続いてましたが,やはり冬。年末まで半月を残して雪景色...天気の方もしっかりと帳尻が合ってきました。先日描いた“龍岩神社”参道からの眺めの“冬バージョン”です。雪の描き方..(実際には描くのではなく塗り残しで表現する事が多いです。)難しいですね。これからの時期,このモノトーンの題材には事欠かないので何枚か描いてみたいのですが氷点下でのスケッチは,身も心も...そして水彩絵の......
12-17 | 水彩画の事 | Comment : 0  | Trackback : 0 
久々のアップです。
随分間が空きました。更新が途絶えていましたが,なんとか生きてます。。(笑)人並みに?少々忙しくて,筆を持つのも久しぶりでした。なんか新鮮な気分ですね~。確か去年(一昨年?)参道入口の鳥居を描いて登るのをあきらめた“龍岩神社”の400段以上ある石階段の中間どころの参道からの景色です。頂上の神社までは,ふもとから約100mの標高差があるので,およそ50m上空から見た眺めでしょうか。雪が降らなかったら,新年の参拝に頂上......
12-13 | 水彩画の事 | Comment : 0  | Trackback : 0 

釣れ採れ | Page Top▲

Monthly Archives
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。