釣れ採れ

Home >2010年02月

2010-02

スポンサーサイト
...
----- | スポンサー広告
鉱山を描く
鉱山のある街並みラングトンF6黒色鉛筆2BW&N何気ない田舎の風景ですが,実は「銀」の眠っている(たぶん..)山並みの風景です。「銀山」といえば世界遺産にも登録された「石見銀山(いわみぎんざん)」が有名ですがここはその石見銀山から数十キロ離れた,我が町にある「久喜銀山(くきぎんざん)」です。(現在は採算が合わないため,採掘されていません。)その歴史的価値は,背景,産出量からみても「石見銀山」同様,かなり貴重な......
02-28 | 水彩画の事 | Comment : 0  | Trackback : 0 
立体彩色の難しさ
虫食いだらけの不要になった板を貰ったのでバックボードに利用しました。難しい...魚の制作は少し休憩して平面の着彩に戻ります。。にほんブログ村......
02-24 | 木工もどき | Comment : 0  | Trackback : 0 
平面にするか立体にするか
窓ガラスの結露にべた付くのが嫌なのでカーテンを開けたまま寝ていたが,眩しい日差しで目が覚めた。別段予定のない休日なのでゆっくり寝ていたい気もするけれど,こういう起こされかたなら許せるどころか何だか得をした気分にさえしてくれる。寒かった先週に比べ,好天が続くとの予報に偽りはなかった。せっかくのいい天気の休日,しかも早起きをしたので有意義に過ごしたい。「花粉の舞う前に,久しぶりに朝からスケッチに出かけ......
02-21 | 水彩画の事 | Comment : 4  | Trackback : 0 
室内を泳ぐ魚
少しづつマシになってきた・・・かな?この工程まではわりとスムーズに進むのですが,ここからが勝負どころです。部屋の中を泳ぐ魚が少し増えてきました。(笑)近所の“指物木工師”さんに加工をお願いしていた「額」も届いたので,裏の金具取り付けと仕上げにオイルフィニッシュを施して額装してみました。「欅」の枠に「ブビンガ」のバックボード。中身よりも完全に「額」の方が目立ってます。。(笑)にほんブログ村......
02-19 | 木工もどき | Comment : 0  | Trackback : 0 
路地裏散歩
久しぶりのアップとなりました。雪山育ちのボクの得意なウィンタースポーツの祭典が“バンクーバー”で開かれるというので,ちょろっとお出掛けしてきましたが,空港でシャツが出ていたので入国させてもらえず,そのまま帰ってきました。。。ウソです...人並みに年度末が近づき,少々バタバタしてました。。せっかくなので空港から見えた“バンクーバー”の街並みを描きました。久々に近所の路地裏の風景を描きました。これを描いて......
02-18 | 水彩画の事 | Comment : 2  | Trackback : 0 
橋からの眺め
出羽川の眺めラングトン F6Tombow 2BW&Nいつも見ている何気ない風景ですが,普段は運転している車からなので,じっくり見るのは初めての風景かもしれません。天気が良くて気持ちいいけれど,風も強いし,ちょっと花粉も心配なので,スケッチも車窓から。。それでも帰宅してから鼻がムズムズ&眼がショボショボ。。(泣)難儀な季節になりました。。にほんブログ村......
02-07 | 水彩画の事 | Comment : 5  | Trackback : 0 
岩魚(いわな)とゴギ
立春を過ぎてまた寒気がやってきました。まとまった積雪こそありませんが,サラサラのパウダースノーで薄っすら雪化粧の朝です。気温は低くても天気がいい休日。久しぶりにスケッチブック持って出かけてみましょうかね。。インドア・アートに明け暮れた先週は,夜な夜な2匹サクサクしました。フィッシュクラフトさんの作品と,ボクが子供の頃に普通に近辺の川で見られた魚の姿をイメージして彩色しました。渓流釣りはもう何十年も......
02-07 | 木工もどき | Comment : 4  | Trackback : 0 
ハンドクラフト(三匹目)
先週末からの冬らしい寒気のため,外でのスケッチは休憩中です。そのかわりといっちゃぁなんですが,部屋でも出来るクラフトに割く時間が増えています。サクサク...下地を塗って...ここでいつも失敗しています。。師匠(フィッシュクラフトさん)のアドバイスどおり,ゆっくり&ゆっくり着色...乙女チックな眼になりましたが,何とか完成!この地方特有で生息している“岩魚”の亜種,“ゴギ”をイメージしてみました。にほんブ......
02-04 | 水彩画の事 | Comment : 4  | Trackback : 0 
展示会終わる。
昨年末より近所の「元気館」というコミニュティホールで展示させてもらっていた水彩画を一昨日引き上げました。今回もたくさんの方に観ていただき,またお言葉を掛けていただき,とても感謝しています。期間も約一ヵ月半とロングランだったので,その間ホールで開かれたいろんな催し物に便乗させて貰った事もあり,また期間中に地方新聞にも取り上げてもらったりで,本当に多くの方に「観たよ~!」と声をかけていただきました。も......
02-01 | 水彩画の事 | Comment : 2  | Trackback : 0 

釣れ採れ | Page Top▲

Monthly Archives
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。