釣れ採れ

Home >2009年10月

2009-10

スポンサーサイト
...
----- | スポンサー広告
棘のある柿
柿ストラスモアSMダーマトペンW&Nアーチスウォーターカラーシャキシャキ感が程良い具合ですが,ヘタの部分は少し渋みが残っていました。去年たくさんなった柿の木は,何故か今年は不作。少々家からは遠いけれど,ムクドリの餌になる前に,もいできました。最近,下絵に“ダーマトペン”という「紙巻鉛筆」を使っているのですがこの鉛筆は油性なもんで消す事が出来ません。でかでかと書いた「柿」という字を間違えて,木へんに「棘」と書きかけてしまいまし......
10-30 | 水彩画の事 | Comment : 2  | Trackback : 0 
「道の駅」のある風景
道の駅ラングトンF4ピグマグラフィック,ダーマトグラフラウニー日本全国の道路で今では普通に見られる「道の駅」誰が名付けたか知りませんが,なかなか的を得たネーミングじゃないですか。ボクの住んでいる町にも,この「道の駅」があります。ここは結構“老舗”の部類で,出来た当初はまだ全国的にも珍しかったようで,「みちのえき??なんじゃこりゃ。。」と言われたとか言われなかったとか..その地方の特産物や,野菜を直売しているのは周知のと......
10-28 | 水彩画の事 | Comment : 2  | Trackback : 0 
尾長グレ
尾長グレマルマン F0uni Bホルベインガッシュ鮮魚店にも滅多に並ばないので,一般的には馴染みの薄い魚ですが,こと“磯釣り師”にとってはもっともポピュラーなターゲットの釣魚のひとつ“尾長グレ”(おながぐれ)です。このさかな,時期によっては“磯臭さ”があったり“旨味”に欠けるので,食材としては嫌う方もおられますが,ボクはとても旨い魚だと思います。さて,この尾長グレ...磯釣りで狙った事のある方ならご存知でしょうが,大型......
10-25 | 水彩画の事 | Comment : 4  | Trackback : 0 
色紙に絵を描く
「ちょっとこっちに来てくれや」見るからに“か○ぎ”ではない風貌の男に促されて入ったのは,とある屋敷の玄関だった。。「この額に入れる絵を,なんでもええけぇ描いてくれや。」この方,「工房 雷」という木工工房を主宰されている指物木工師(さしものもっこうし)さんです。玄関に飾ってある色紙(だるまの絵だったよ~な。。)を入れ替えたいので,同じサイズで絵を描いて欲しいという依頼だったのですが色紙サイズならまんま色......
10-23 | 水彩画の事 | Comment : 4  | Trackback : 0 
ちょい描き
ボクの“物忘れ”が激しいのは決して今に始まった事ではありません。その歴史は古く?本人は覚えていませんが,ウン十年前の小学生の頃は,ランドセルを忘れて手ぶらで学校に行った事が何回もあったそうです。。(恥)そんな“忘れ癖”を少しでも治すべく,物事を書き留めるために20年近く前に買った「システム手帳」があります。毎年,中身だけ交換出来るので長持ち出来そうだし,見た目もシンプルでよさげ♪でも悲しいかな,その手帳の......
10-20 | 水彩画の事 | Comment : 2  | Trackback : 0 
時期外れの蛙 (その2)
トノサマガエルモンバルキャンソンF3STL BW&Nグロスバーニッシュ“カエルシリーズ”第二弾!  (第三弾はありません。)決してガマガエルでもツチガエルでもありません。トノサマガエルです!(きっぱりと)生物画ってホント難しいです。前回,アマガエルに睨まれたため,眼のハイライトを上目目線に残して目が合わないようにしました。(笑)さて。殿様も描いたのでそろそろ,お姫様描きましょうかねぇ...にほんブログ村......
10-18 | 水彩画の事 | Comment : 2  | Trackback : 0 
時期外れの蛙
モリアオガエルモンバルキャンソンF3青墨筆ペン,ダーマトグラフW&Nアーチスウォーターカラーグロスバーニッシュなにゆえこの時期に「蛙」?という素朴な疑問はさておいて,むずかしいです。。なかなか想うように描けません。水墨画っぽくしたいけれど,色は乗せたいので絵手紙風に青墨筆を使ってみましたが,イメージと全然違う。。それでも最後に眼を入れたら...「へたくそ!」って一瞬笑われたよ~な..?いかん。いかん。。幻覚が...(笑)まだまだ描き込み......
10-17 | 水彩画の事 | Comment : 2  | Trackback : 0 
2009運動会
綱引きラングトンF4ダーマトグラフブラックW&N,ラウニー毎年一回,秋に開かれる運動会。子供からお年寄りまで一同に会し,地区別対抗で行われる秋のビックイベントです。連休中に開催されたこの運動会に3年ぶり,いや4年ぶり?に参加しました。4年間のブランクは,思っていた以上に“浦島状態”でして,同じチーム(ご近所さん)でも「あの人だれ??」 「はじめまして。。」 の連続でありました。。(笑)残念ながら,競技には参加せずに終始応......
10-13 | 水彩画の事 | Comment : 8  | Trackback : 0 
「彩り」の競演
彩り競演ラングトンF4ダーマトグラフブラックラウニー少しづつ,彩りを増してきた山野の背景に,たなびく色とりどりの“のぼり”。全く接点の無い二つの“発色物”ではありますが,妙にマッチしていたので”描き心”を擽られました。ダーマトグラフの黒色で,ざっくりと線描したあとに,あまり混色しないで1~2回だけ着彩して仕上げとしています。今,この地方では新米の出荷のピークです。JAクラスの大規模な出荷から,個人での贈答用まで様ざまで,......
10-11 | 水彩画の事 | Comment : 2  | Trackback : 0 
パノラマスケッチ(完成)
銭宝の里(ぜにほうのさと)ラングトンF4×2Tombow Bラウニークリックで大きくなります。パノラマスケッチの完成です。「向こうの山手から見た,集落の景色もいいですよ♪」以前,何箇所か教えてもらったポイントのひとつに行って見ました。なるほど...こりゃいい!せっかくのパノラマ景色を1枚の紙に収めるにはかなり縮図されそうなので,短辺ヒンジの見開きスケッチブックに描く事に...なかなか面白い構図になったと自己満足し......
10-08 | 水彩画の事 | Comment : 4  | Trackback : 0 
パノラマスケッチに挑戦!
パノラマスケッチ(その1)サムネイル画面をクリックして下さい。ちょっと大作?...といってもF4サイズの見開きですが。。初めてパノラマスケッチに挑戦しています。山も集落の家並みも,そして田んぼも...欲張って全~部,構図に入れたかったのです!さて,どんな仕上がりになるのでしょうか...まだ下書きも終わっていませんが,早く着色したくてウズウズしています。(笑)でもこうやって気が急いている時は,今まで決ま......
10-06 | 水彩画の事 | Comment : 0  | Trackback : 0 
里山10月
里山10月ラングトンF4ダーマトグラフラウニー10月にはいると稲刈りの終わってない田んぼの方が少なくなっています。それでも今年は台風や大雨が少ないので,刈り取られていない田んぼの稲も,比較的倒れているものが少なく,鮮やかに輝いていました。ところで,前回アップした画もそうでしたが,最近気に入って使っているのが「糸巻き鉛筆(ダーマトグラフ)」と呼ばれる鉛筆。ボクはクロッキー画や木炭画は描いた事がありませんが,着色するまではなん......
10-04 | 水彩画の事 | Comment : 4  | Trackback : 0 
あれから一年
秋祭りの朝ラングトンF4糸巻き鉛筆(ハード)ラウニーこの地域の「秋祭り」はまだ先ですが,マイピクチャを整理していたら去年撮った「秋祭りの朝」の写真が出てきました。ちょうどこのブログを開設したのが去年のお祭りの頃でしたので,あれから一年。。いつの間にか「釣りその他諸々」のカテゴリーブログが「水彩画」のブログに...(苦笑)途中体調不良,そして入退院の繰り返しによりブランクはありましたが,まさか一年以上も続けられる......
10-02 | 水彩画の事 | Comment : 2  | Trackback : 0 

釣れ採れ | Page Top▲

Monthly Archives
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。